Pairs(ペアーズ)を強制退会させられたら...再登録できないってホント?アイキャッチ

ペアーズでは、利用規約に違反すると、強制退会させられるケースがあり、実質再登録ができません。

しかし、突然強制退会の通知が来た方の中には、心当たりがない方も多いはず…

この記事では、ペアーズを強制退会させられる理由とその際の対処法をご紹介します!

【結論】Pairs(ペアーズ)を強制退会させられたら再登録不可!

まず初めに結論から言うと…

ペアーズを強制退会させられたら、退会手続きの必要はありませんが、有料プランの自動更新の設定をオフにする必要があります。

これを忘れてしまうと、退会させられた後も継続して料金が引き落とされてしまいます。

自動更新設定オフについては「有料プランの自動更新設定をオフ」をご覧ください。

またペアーズを強制退会させられた場合、再登録することは不可能です。

強制退会させられたら、ペアーズは諦めて、他のマッチングアプリを試すようにしましょう。

ペアーズではうまくいかなかったとしも、他のアプリなら素敵な出会いが待っているかもしれませんよ!

他のアプリが気になる方は、以下の3つを早速チェックしてみて下さい!

タップル誕生 Dine with
タップル誕生のアイコンの画像 Dineのアイコンの画像 withのアイコンの画像
圧倒的
マッチング率

デートを
楽しみたいなら

運命よりも
確実な出会いを

Pairs(ペアーズ)を強制退会させられる2つの理由

ペアーズにおける強制退会とは、ペアーズ運営に突然退会を言い渡されることを言います。

では、なぜ突然強制退会させられてしまうのでしょうか?

理由①利用規約に反していた

ペアーズには、運営が定める利用規約というものがあります。

その利用規約を破ってしまうと、ペアーズ運営から突然強制退会を言い渡されます。

【ペアーズの利用規約に反する行為】

  • 既婚者である
  • 18歳未満である
  • 料金の支払いが遅れる
  • 虚偽のプロフィールを掲載する
  • ビジネスの営業目的でアプリを利用する
  • 卑猥な内容のメッセージや画像を送りつける
  • ストーカー行為を行う
  • 反社会勢力と関係がある

※以上は利用規約の一部

以上のような利用規約の中でも、「卑猥な内容のメッセージや画像を送りつける」や、「ストーカー行為を行う」という項目は、自分にその気がなくても、相手やペアーズ運営の捉え方次第で当てはまってしまうという場合が多いです。

そのため、マッチングした相手にメッセージを送るときは慎重に行わなければいけません。

理由②複数のユーザーに通報された

また、ペアーズユーザーに通報されると、ペアーズ運営が監視を徹底するようになり、場合によっては強制退会となります。

通報されると、すぐに強制退会になるのではなく

ペアーズ運営による審査

「警告マーク」がつけられる

強制退会になる

というパターンが多いです。

では、どのような行為が通報に値するのでしょう。

気付かぬうちに規約違反!?Pairs(ペアーズ)で通報される5つのNG行為例

ここからは、案外気付かないうちにやってしまっているというケースが多い、ペアーズで通報されやすい行為を確認していきます。

例①プロフィールを偽る

プロフィール詐称
年齢詐称はもちろんのこと、芸能人やモデルの写真を使うことも通報の対象になります。

売れていないモデルの画像を使うのも通報される原因になるので、自分の画像を使うようにしましょう。

自分に自信がない方も、プロフィールの偽りはいけません。超イケメンじゃなくてもいくつかのポイントを意識すれば大丈夫です!

例②卑猥なメッセージや画像の送信

卑猥なメッセージ
メッセージのやりとりを通じて、相手と仲良くなったとしても、軽い気持ちで卑猥なメッセージや画像を送ったり、誹謗中傷に当たる言葉を浴びせたりすると、通報につながるケースが多くあります。

人としてのマナーは守るようにしましょう。

メッセージの話題に困っている方は、以下の記事を参考にしてみて下さい!

例③ストーカー行為を行う


相手から返事がないにも関わらず、しつこくメッセージを送り続ける行為はストーカー行為とみなされます。

相手の気持ちを尊重し、返事がない場合には潔く諦めて次に進むことも大切です。

気付かぬうちにストーカー的なメッセージを送ってしまう前に、メッセージの頻度や長さなど様々なコツをチェックしておきましょう。

例④デート当日にドタキャン

ドタキャン
デート当日に無断でドタキャンしてしまうと、当然相手に不快な思いをさせます。

これは通報に値する行為なので、どうしてもデートに行けない場合は、前もって断りの連絡をするようにしましょう。

例⑤ヤリモク・パパ活/ママ活目的での利用

ヤリモク
ペアーズは真剣な恋愛をしたい方のためのアプリです。

そのため、ヤリモクや金銭目的でアプリを利用したい方向きとは言えません。

相手に不快な思いをさせてしまうと、通報につながるので、気を付けましょう。

飲み友達やデート相手が欲しいという方には、ペアーズのような恋活アプリではなく、デートアプリがおすすめです!

人気のデートアプリを知りたい方はこちらの記事をご覧ください。

人気のデートアプリランキングTOP3

Pairs(ペアーズ)強制退会後に起こる4つのこと

では、ペアーズを強制退会させられるとどのようなことが起こるのか、詳しく見ていきましょう。

①ペアーズにログインできなくなる

ペアーズを強制退会させられるとペアーズにログインできなくなります。

画面には「退会しました」と表示され、それ以上操作できなくなります。

ただし、何らかのシステムエラーでログインできなくなっている場合もあるので、本当に強制退会が理由でログインできなくなったのかを確認するために、ペアーズ運営から通知メールが届いてるかを見てみましょう。

②ペアーズ運営から通知メールが届く

強制退会通知メール
ペアーズを強制退会させられると、ペアーズ運営(info@pairs.lv)からこのような通知メールが届きます。

③有料プラン登録期間中でも返金されない

返金不可
そして、有料プラン登録期間中であっても、一切返金されることはありません。

ペアーズでは有料プランの契約時に一括決済をしますが、契約開始後すぐに強制退会になっても、残りの期間の会員費は返済されません。

④再登録はできない

ペアーズを強制退会させられると、再びペアーズを利用することはできません

異なるFacebookアカウントや電話番号を使うことで、新しいペアーズアカウントを作成することはできますが、身分証明書の提出を行った時点で、ペアーズ運営に強制退会させられていたことがばれて、再度、強制退会させられてしまいます。

強制退会されられたら、ペアーズは諦めて、他のマッチングアプリを試してみましょう。

ペアーズ以外のマッチングアプリを試す!」でおすすめアプリをご紹介します!

Pairs(ペアーズ)強制退会後に絶対やっておくべき2つのこと

ではここからは、実際にペアーズを強制退会させられた時に、何をすればいいのかをご紹介します。

これからご紹介する手順を忘れると大きな損をしてしまう可能性もあるので、しっかり読んでみて下さい。

STEP①有料プランの自動更新設定をオフ

スマホの設定画面から、アプリの有料プラン自動更新設定をオフにする必要があります。

有料プランの自動更新を解除しておかなければ、継続して有料サービスを使用していることになり、お金が引き落とされ続けてしまいます。

ペアーズアプリ内で【Apple ID】や【Google Play】を利用して支払った方に適応されることなので、気を付けましょう。
※ブラウザ版からクレジットカード決済を行った方は、自動更新不要

iPhoneの自動更新設定変更方法

  • 1 設定を開く
  • 2 画面上部の自分の名前をタップ
  • 3 「iTunesとAppStore」をタップ
  • 4 「AppleID」をタップ
  • 5 「AppleIDを表示」をタップ
  • 6 「サブスクリプション」をタップ
  • 7 ペアーズのアイコンをタップ
  • 8 「登録をキャンセルする」をタップ
  • 9 キャンセルの確認で「確認」をタップ

以上の手順でiPhone上での有料プラン自動更新を停止することができます。

Androidの自動更新設定変更方法

  • 1 GooglePlayStoreを開く
  • 2 「マイアプリ」をタップ
  • 3 「ペアーズ(Pairs)」をタップ
  • 4 「定期購入管理」をタップ
  • 5 「キャンセル」をタップ
  • 6 「定期購入を解約」をタップ


以上の手順でAndroid上での自動更新停止完了です。

STEP②他のマッチングアプリにシフトチェンジ!

再登録はできない」で述べたように、一度強制退会になると、ペアーズに再登録することはできなくなります。

そのため、「もっとたくさんの人と出会いたかった!」と思っている方は、気持ちを切り替えてペアーズ以外のマッチングアプリにシフトチェンジしなければなりません!

また一から始めるのは面倒かもしれませんが、国内だけでも100以上のマッチングアプリがあるので、ペアーズが合わなかった方も、他のアプリならうまくいくかもしれませんよ。

Pairs(ペアーズ)以外のマッチングアプリを試す!

ではここからは、ペアーズ以外の現在人気急上昇中のマッチングアプリをご紹介します!

\ペアーズよりもあなたに合ってる!?/
おすすめのマッチングアプリ3選
①タップル誕生 ②Dine ③with
タップル誕生のアイコンの画像 Dineのアイコンの画像 withのアイコンの画像
圧倒的
マッチング率

デートを
楽しみたいなら

運命よりも
確実な出会いを

1

タップルのおすすめポイント!

  • Point.1

    若年層ユーザー数No.1

    18~29歳の若い年齢層のユーザー数が最も多いのが特徴。そのため、カジュアルに出会いたいと考えているユーザーが多く、マッチング率はかなり高め。若い人と気軽に出会いたい方におすすめです。

  • Point.2

    直感的に使えるアプリ画面

    タップルでは、「いいね!」するかしないかを左右にスワイプするだけで選択することが可能。わざわざ相手を検索して探すことなく、画面に出てくる異性を直感的に選べるので、気軽に使うにはかなり使いやすい機能です。

  • Point.3

    3週間無料で使えるキャンペーン

    U-NEXTの無料登録で3週間メッセージし放題のキャンペーン中です。無料会員のままメッセージのやりとりができるアプリはほぼないので、お金をかけずに異性と出会いたい方はタップルがおすすめです。

タップルの年齢別アクティブユーザー数

タップルの年齢別アクティブユーザー数の画像
最もユーザー数が多いのは18~24歳で、全体の50%ほどを占めています。

ペアーズに比べて若い世代が多いということは、カジュアルな出会いを求めているユーザーが多いということなので、マッチング後会いやすいアプリだと言うことができます。

タップルの料金体系

男性 女性
1ヶ月プラン 3,700円/月 無料
3ヶ月プラン 3,200円/月
(一括9,600円)
6ヶ月プラン 2,800円/月
(一括16,800円)
12ヶ月プラン 2,234円/月
(一括26,800円)

※男性はマッチングまでは無料で利用可能

タップルユーザーの口コミ・評判

\毎月平均7,200人に恋人誕生中/

2
Dine公式サイトの画像

Dineのおすすめポイント!

  • Point.1

    行きたいお店でマッチング

    Dineの特徴は行きたいお店でのマッチング。相手の写真と一緒に表示されるお店を選択すると、「いいね!」が送れるシステム。「いいね!」と同時にデート先を提案できるのでデートまでがスムーズです。

  • Point.2

    メッセージなしでデートが可能

    通常のマッチングアプリはマッチング後にメッセージのやりとりが必要ですが、Dineなら「日程調整機能」を使えばメッセージすら不要。店の予約もDineがしてくれるので、気軽に異性とデートするのに最適な機能です。

  • Point.3

    デート保証で無料で期間延長可能

    デート保証は、6ヶ月以上のプランに加入しているユーザーは、加入月×1回のデートが保証されるというもの。仮に、デートできなくても無料で期間が延長できるので、デートできないことはほぼないでしょう。

Dineの年齢別アクティブユーザー数

Dineの年齢別アクティブユーザー数の画像
最もユーザー数が多いのは25~34歳で、ペアーズのユーザー層と大きな差はありません。

ただし、食事デートをすることを前提にマッチングするので、ペアーズよりカジュアルな出会いを求めている人が多いです。

Dineの料金体系

通常料金
(26歳以上)
U25割
(25歳以下)
1ヶ月プラン 6,500円/月 3,900円/月
3ヶ月プラン 4,800円/月
(一括14,400円)
3,300円/月
(一括9,900円)
6ヶ月プラン 3,800円/月
(一括22,800円)
2,900円/月
(一括17,400円)
12ヶ月プラン 2,900円/月
(一括34,800円)
2,400円/月
(一括28,800円)

※マッチングまでは無料で利用可能
※男女どちらかが有料会員ならメッセージのやりとりが可能
※U25割は25歳以下限定プラン

Dineユーザーの口コミ・評判

\100通のメッセージより1回のデート/

3
withバナー

withのおすすめポイント!

  • Point.1

    DaiGo監修のイベントが豊富

    withでは、メンタリストDaiGoが監修した心理学や統計学を使ったイベントが頻繁に開催されているので、科学的にあなたに合う相手を見つけられるのが特徴。イベント自体は無料なので、興味がある人はぜひ始めてみてください。

  • Point.2

    メッセージのサポートあり

    心理学で相手の性格や接し方を教えてくれます。また、盛り上がる話題も提供してくれるので、メッセージのやりとりが心配な方はwithがおすすめです。

  • Point.3

    ゲーム感覚で使えるアプリ画面

    イベントだけでなく、「あなたのモテ度」を写真やプロフィール文、心理テストなどの側面から点数化してしてくれるなど、ゲーム感覚で使えるのが特徴。そのため、若いユーザーを中心に人気急上昇中のアプリです。

withの年齢別アクティブユーザー数

withのアクティブユーザー数の棒グラフ

18~29歳のユーザーが全体の6割を占めており、ペアーズに比べてユーザーの年齢層が比較的若いということがわかります。

withの料金体系

男性 女性
1ヶ月プラン 3,600円/月 無料
3ヶ月プラン 2,667円/月
(一括8,000円)
6ヶ月プラン 2,350円/月
(一括14,100円)
12ヶ月プラン 1,833円/月
(一括22,000円)

※男性はマッチングまでは無料で利用可能

withユーザーの口コミ・評判

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

 

この記事のまとめ

ペアーズを強制退会させられたら…

覚えておくべきポイントは以下の3つ!

新しいマッチングアプリを使われる方は、通報されるような行為は控えて、新たな気持ちで素敵な出会いをゲットしましょう!