タップル誕生自動更新記事のアイキャッチ画像

「タップルの有料会員を解約したいんだけどやり方がよく分からない…」

公式ヘルプを見ても説明が文字だけで分からないというのはよくある話。

今回はタップルで自動更新を解除する方法(=有料会員を解約する方法)を分かりやすく解説していきます!また返金が可能なのかなどが気になる人も必見!

タップルから退会したいあなたはタップル誕生の退会方法と知らないと損する注意点を分かりやすくご説明を確認してください!

タップル誕生で自動更新を解除/解約する方法

まず最初にお伝えしたいことはタップルではアプリを削除しただけでは料金の支払いが停止しません。

つまりスマホにアプリが入ってない状態でも、ずっとタップルの料金を支払い続けるということがありうるのです。

そんなことにならないようにしっかり自動更新を解除しましょう!

自動更新を解除しても契約期間内は有料会員のまま

  • タップルでは自動更新を解除させたとしても、1ヶ月プランなら1ヶ月、3ヶ月プランなら3ヶ月間は有料会員の機能を問題なく使えます。そのため自動更新解除を忘れそうという方は、この記事を読んだタイミングで解除させておきましょう!

自動更新を解除する方法はiOS(iPhoneなど)かAndroidによって異なるため、それぞれ分けて説明します。

iOSで自動更新を解除する方法

Androidで自動更新を解除する方法

iOSで自動更新を解除する方法

iOSで自動更新を解除する手順は以下の通りです。

  • 1 ホーム画面から「設定」を開く
  • 2 「iTunesStoreとAppStore」をタップする
  • 3 「AppleID:xxxxxxxx」をタップする
  • 4 ポップアップに対して「AppleIDを表示」をタップする
  • 5 「サブスクリプション」をタップする
  • 6 解約したいアプリを選択する
  • 7 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップする

設定からアカウント情報画面を表示する

AppleでのOmiai解約手順画像1枚目

01. 「設定」を開く

AppleでのOmiai解約手順画像2枚目

02. 「iTunes StoreとApp Store」をタップする

AppleでのOmiai解約手順画像3枚目

03. 「Apple ID」をタップする

AppleでのOmiai解約手順画像4枚目

04. 「Apple IDを表示する」をタップする

まずは設定からApple IDを表示してください。ここにあなたのiPhoneで契約しているサブスクリプションの情報があります。

サブスクリプションをキャンセルする

AppleでのOmiai解約手順画像5枚目
まずは「サブスクリプション」を開きましょう。

AppleでのOmiai解約手順画像6枚目

次にタップルのサブスクリプションをキャンセルしましょう。キャンセルが完了したら、自動更新解除の手続きは完了です。

Androidで自動更新を解除する方法

Androidで自動更新を解除する手順は以下の通りです。

  • 1 GooglePlayストアにアクセス
  • 2 右上にあるメニュー「三」から「ログイン」をタップ
  • 3 有料プランに登録したGoogleアカウントにログイン
  • 4 右上にあるメニュー「三」より「定期購入」をタップ
  • 5 「管理」をタップ
  • 6 「定期購入を解約」をタップ

GooglePlayストアでGoogleアカウントにログインする

Googleplayストアアクセス画面

まずはGooglePlayストアにGoogleアカウントでログインしてください。

有料プランに登録したGoogleアカウントでログインする必要があります。

「定期購入」を開き解約する

GooglePlayストア定期購入メニュー画面

次に右上にあるメニュー「三」から「定期購入」を開きます。

そして「管理」を開いくと、

  • お支払い方法を更新
  • 定期購入を解約

という画面が出てきます。「定期購入を解約」を選択すると自動更新解除の手続きは完了です。

タップル誕生の自動更新解除に関して4つの注意点

タップルの自動更新解除に関して4つの注意点があります。

お金がかかるものなので、しっかり注意事項も確認して、トラブルにならないようにしましょう!

  • 1 アプリを削除するだけでは課金が続いてしまう
  • 2 手続きは更新日の2日前まで
  • 3 返金は基本的に不可能
  • 4 解約は支払いを行った端末から

アプリを削除するだけでは課金が続いてしまう

上述しましたが、アプリを消すだけでは料金の支払いは解除されません。

そのため課金を解除させたい場合は、アプリ削除ではなく、自動更新解除の手続きを行うようにしましょう!

自動更新解除の手続きは更新日の2日前まで

自動更新解除の手続きは更新日の2日前までに行う必要があります。

例えば、5月10日にタップル有料会員へ1ヶ月プランで登録したとすると、6月8日までに自動更新解除の手続きを行う必要があります。

タップルでは自動更新を解除しても、プラン期間内は有料会員のままです。つまり上記の例でいくと、いつ自動更新を解除しても6月10日までは有料会員のままということですね。

ここでもし6月9日に自動更新解除の手続きを行っても、10日の更新までに反映はされないので、同じプランで更新されてしまうことになります。

そのため忘れないうちに自動更新を解除させておくようにしましょう。

返金は基本的に不可能

タップルでは返金は基本的に不可能です。

上述したように、いつ自動更新を解除しようと、プラン期間内は有料会員のままです。そのため返金する余りの有料期間が存在しないので、返金は不可能となっています。

もしタップル運営側の手違いなどであれば個別に対応してくれる場合があるので、公式ヘルプから問い合わせてみましょう。

公式ヘルプへのお問い合わせはこちらから
タップル公式ヘルプページ

自動更新解除は支払いを行った端末から

自動更新の解除は支払いを行った端末からしかできません。

例えばスマホアプリ版で有料プランに登録し、支払いを行った場合、pc版で自動更新の解除は行うことができません。

まとめ

この記事のまとめ

  • アプリを消しても支払いは止まらない

  • 自動更新解除は更新日の2日前まで

  • 返金は原則不可

タップルの自動更新に関する疑問は解けましたか?

例えタップルが合わなかったとしても、あなたに合っているマッチングアプリは必ずあります。

どのアプリもマッチングまでは無料で可能なので、まずは以下の記事からあなたに合うマッチングアプリを探しにいきましょう!


【2020年最新版】マッチングアプリの専門家が選ぶおすすめマッチングアプリ人気9選