Omiai結婚記事アイキャッチ

「Omiaiでの出会いをきっかけに本当に結婚できるの?」

そんな疑問をお持ちの方に、Omiaiが結婚できるマッチングアプリかを解説いたします!

【結論】Omiaiはすぐに結婚したい方には不向きだけど、Omiaiでの出会いをきっかけに結婚した人はたくさんいる!

Omiai公式の画像

早く結論を知りたい人のために、この記事の内容を簡潔にまとめました。

Omiaiは婚活特化型アプリではないため…

本気で婚活を考えている方には不向き

今すぐに結婚したいという方には、【ゼクシィ縁結び】や【ユーブライド】といった婚活特化型アプリがおすすめです。

ただ、「結婚を考えられる人と出会いたい」という想いでマッチングアプリの利用を考えている方には非常におすすめのアプリです。

なぜなら、Omiaiは比較的若いユーザーが少ないアプリのため、将来を見据えた真剣なお付き合いを希望するユーザーが多いからです。

【Omiaiの年齢別アクティブユーザー数】

アクティブユーザー数

実際にOmiaiでの出会いをきっかけに結婚されたという「口コミ」が多数あります!

Omiaiは「そろそろ結婚を意識し始めた」という方にぴったりのアプリと言えます。

ゆかねえ

私の友達は、Omiaiを使い始めて2ヶ月で今の彼と出会って、ちょうど1年経った来月に結婚するみたいです!

この記事では、Omiaiで結婚したいという方のために、「Omiaiで結婚するための3つのポイント」や「Omiaiで出会ったことを周りに知られたくない方のための対処法」もご紹介しています!

Omiaiを使おうか迷っている方やOmiaiについてもっと詳しく知りたい方は『Omiaiの特徴まとめ』でOmiaiの特徴を解説しているので、こちらも参考にしてみてください。

Omiaiはすぐに結婚したい方には不向き

Omiaiが婚活に最適かどうかを完結に言うと…

Omiaiは「今すぐにでも結婚したい」
という方には不向きのアプリ

Omiaiは婚活特化型アプリでないため、プロフィール詳細設定に「結婚の時期」や「子育て方針」等の結婚に対する考え方の項目がありません。

マッチング前に相手の結婚観を把握できないOmiaiは、今すぐ結婚したい方には向いているとは言えないので、本気で婚活したい方は記事下で紹介する結婚観に関する質問が豊富な「婚活特化型のゼクシィ縁結び」がおすすめです。

ゆかねえ

ただし、Omiaiでの出会いをきっかけに結婚したカップルもたくさんいます!将来を見据えた真剣なお付き合いを考えているユーザーが多いため、交際後、結果的に結婚に発展するケースが多いようです。

Omiaiは結婚を意識し始めた方におすすめ

Omiaiは婚活特化型アプリではないものの…

「そろそろ結婚を意識し始めた」
「将来を真剣に考えられる人と付き合いたい」
という方にはおすすめのアプリ

実際にOmiaiでの出会いをきっかけに交際を始めて結婚をした方の「口コミ」がたくさんあります。

Omiaiが婚活特化型アプリでないにも関わらず、結婚するカップルを多く輩出している理由には、Omiaiユーザーの特徴が関係していると考えられます。

Omiaiで出会える人の特徴

Omiaiユーザーの特徴は年齢層が比較的高いということです。

このグラフは、Omiaiのアクティブユーザー数を年齢別に表したものですが、25~34歳のユーザーが多くなっているのがわかります。
Omiaiアクティブユーザー

よく比較されるペアーズタップル誕生の主要な年齢層は20代なので、Omiaiユーザーの年齢層は少し高いと言えます。

年齢層の高さから、Omiaiには将来を真剣に見据えた交際を希望する人が多く、婚活特化型アプリではないですが、結果的にOmiaiでの出会いをきっかけに結婚に発展するケースが多いことが考えられます。

Omiaiの口コミをまとめてみた!

ここからは、実際にOmiaiの口コミを見ていきましょう!

口コミ①真剣度が高い人が多い

口コミ②Omiaiで結婚した!

ゆかねえ

口コミを見ても、Omiaiユーザーは恋愛に対する真剣度が高く、Omiaiで結婚した人が多いことがわかりますね。

Omiaiで結婚できるか疑問に思っている方は一度Omiaiを使ってみて、ユーザー全体の雰囲気や温度感を直に感じてみて下さい。

マッチングまでは無料*で利用できます!
※男性会員のみ有料会員登録後メッセージ交換可。女性は無料でメッセージ交換可。

\結婚を見据えた真剣な出会いがある/

Omiaiで結婚するための3つのポイント

ここからは、Omiaiで結婚したいという方のために、Omiaiで結婚するための3つのポイントをご紹介します。

  • 1 誠実で落ち着いた印象の写真を選ぶ
  • 2 詳細プロフィール設定を全て埋める
  • 3 自己紹介文は400字程度書く

①誠実で落ち着いた印象の写真を選ぶ

結婚相手に求める条件として、真面目さや誠実さ、落ち着きを挙げる方は少なくないと思います。

従って、Omiaiで結婚を考えている方は、誠実で落ち着いた印象が伝わる写真を選ぶことが重要になってきます。

写真例
男性 女性
男性例

男性であればスーツやシャツを着た写真を選べば、真面目さをアピールすることができます。

また、女性であれば露出のある服装は避けて、優しく微笑んだ表情の写真を選ぶようにすると、清楚な感じや落ち着きのある女性であることをアピールすることができるでしょう。

写真の選び方にお悩みの方は、以下の記事を参考にしてみるといいでしょう。

写真の選び方記事

②詳細プロフィール設定を全て埋める

次に、詳細プロフィール設定を全て埋めることもOmiaiで結婚するコツのひとつです。

プロフィールがすべて埋まっていると、マッチング前により多くの情報を把握してもらうことができ、真剣度が高い印象を抱いてもらえます。

真剣な交際を希望する人は、プロフィールをしっかり埋めているて真剣度が伝わる人を探そうとする傾向にあるので、詳細プロフィール設定は全て埋めておくのがいいでしょう。

③自己紹介文は400字程度書く

そして自己紹介文を400字程度しっかり書くというのもコツのひとつ。

例えば以下の例のような感じです。

はじめまして。
横浜在住の34歳、シンジです。
プロフィール見ていただき、ありがとうございます!

【仕事】
現在は、外資系メーカーで営業の仕事をしています。
オフィスが赤坂にあるので、最近は赤坂付近のレストランやバーを散策するのにハマっています。

【趣味】
映画鑑賞や旅行に行くことで、まとまった休みが取れたら海外に行くことが多いです。一泊四日といった弾丸旅行も好きですが、ハワイやバリで一週間のんびりするのも好きです。一緒に旅行を楽しめる、旅行好きな方に出会えると嬉しいです。

【休みの日の過ごし方】
ジムに行ったり、ゴルフをしたりと、身体を動かすように心掛けています。健康第一!

最近周りの友人に子供ができて、その様子を見ていると自分も温かい家庭を築きたいと思うようになり、アプリに登録しました。
笑いが絶えない関係、互いを尊敬し合い、支え合えるような関係を築いていきたいです。

少しでも気になって下さった方は、どうぞよろしくお願いします。

(410文字)

結婚観や価値観についてはしっかりと明記し、大人の落ち着きを意識した口調で書いていくのがポイントです。

自己紹介文の書き方をさらに詳しく知りたい方は、「自己紹介文の書き方を解説」を参考にしてみて下さい。

ゆかねえ

とにかく真面目さと誠実さが伝わるように意識して、将来を見据えた真剣なお付き合いがしたいということが伝わるプロフィールにすることがポイントです。
結婚に対する考えを明記するのは必須ですよ!

Omiaiで出会ったことを周りに伝えたくない方のための3つの対処法

近年マッチングアプリ市場は急成長を遂げ、新しい出会いのカタチとして普及していますが、マッチングアプリを利用することに抵抗感を感じている方も少なくありません。

Omiaiを使っている方の中にも、「Omiaiをきっかけに結婚したとしても、マッチングアプリで出会ったことを家族や友人には言いにくい…」という方がいるのではないでしょうか?

そんな方のために、実際にマッチングアプリで出会った方が、どのようにして周りの方に伝えたのか、実例をまとめてみました。

①合コンや友人の紹介で出会ったと伝える

一つは、合コンや友人の紹介で出会ったことにするということです。

出会い系で知り合い4年付き合って結婚しました。今年15年です。出会い系とは身内や友達には言いませんでした。言えないと言うか。。言いにくいと言うか。友人の紹介と言いました。

合コンと言ってしまえば、その日のことを二人で口合わせしておけば、詳細を聞かれてもごまかすことは簡単でしょう。

ただし、共通の友人がいないという矛盾が生じる可能性が高いので、その辺りもきちんと口合わせしておくことは念頭に置いておいてください。

②共通の趣味の飲み会で出会ったと伝える

共通の趣味があれば、共通の趣味の飲み会で出会ったことにするのも一つの方法です。

仲のいい友達2〜3人と私の母は知ってますが、旦那の家族と私の父姉、それ以外の友達には共通の趣味の飲み会でとしています。

実際付き合うまでに共通の趣味の大人数での飲み会は何回かありましたので、嘘という訳でもないかな〜と思ってそれが本当の体にしています。

結婚式では出会いは話してません。
出会ってから何ヶ月でお付き合い始まり〜みたいな感じにしました。

趣味の飲み会と言えば、共通の友人がいなくてもつじつまが合いますし、出会ってからは二人だけで関係を育んできたことにすれば、矛盾などは生じないでしょう。

ゆかねえ

ただし、嘘は一生付きまとうので、嘘をつくことはあまりおすすめできません。できることなら、勇気を出して、正直にアプリで出会ったことを伝える方がいいでしょう。

③正直にOmiaiで出会ったことを伝える

正直にマッチングアプリで出会ったことを伝えても、素直に祝福されたという方もたくさんいます。

私も私の兄妹も、アプリで出会ってます。
婚カツアプリとか、マッチングアプリって言っても平気な時代になってきてますし、親や親戚には普通に「アプリだよ」と答えました。すると「年収とか勤務先とか、趣味嗜好があらかじめ分かるしいいと思う」と言う返答を多数返してもらうことができました。
あくまでも一家庭での評価なので、ご参考までではございますが。
80歳過ぎた祖母も「それはええ話や」って喜ぶばかりで、出会い方なんて気にしてませんでしたよ(^^)
ただ、“出会い系”という言葉だとニュアンスがいまだに違うので、言わないほうがよいかなと個人的には思います。
どうしてもアプリだと言いにくかったら、良くあるのは友達や職場の人の紹介とかですが、掘り下げて聞かれてしどろもどろにならないように注意ですし、嘘は一生ついてきます。どうしてもアプリという単語を避けるなら、嘘はつかずにやんわり言うでしょうか。例えば、
・趣味友(趣味が一緒で、最初は友達から入ったというこじつけでいけば嘘ではない)
・カフェで偶然出会った(カフェで初めて会ったなら嘘…ではない)
など。
ですがそこまでして隠す必要あるのか?というのは個人的な意見です。前向きに一生懸命探して、運命の人に出会ったんだから、ありのまま伝えたほうが喜んでくれるのではと考えています(^^)アプリでの出会いだって素晴らしいと思います。

今や出会いを求める20~30代の男女のうち5人に1人がマッチングアプリを利用していると言われている時代です。勇気を出して、Omiaiで出会ったことを伝えてみれば、案外すんなりと受け入れてくれるかもしれませんよ。

すぐに結婚したい方はゼクシィ縁結びを試してみて!

Omiaiで結婚したカップルがたくさんいますが、すぐに結婚したい方はゼクシィ縁結びの方が婚活しやすい

婚活特化型アプリであるゼクシィ縁結びでは、ユーザー全員が婚活目的でアプリを利用しているというのが前提で、「結婚観に関する質問」がたくさんあるため、婚活目的でマッチングアプリを使いたいという方には非常におすすめのアプリです。

例えば以下のような、結婚の時期に関する質問があります。

他にも結婚後の価値観を問う項目がいくつかあり、婚活がしやすいアプリであることがわかります。

  • 結婚後の仕事の続け方
  • 家事の役割分担に関する希望
  • 子育ての方針

本気で婚活がしたいという方は、Omiaiよりもゼクシィ縁結びも試してみるのがいいでしょう

\30歳前後の男女向け真剣婚活アプリ/

ただし、人によってはゼクシィ縁結びのような婚活特化型アプリよりもOmiaiの方が向いているという場合もあるので、初めは併用してみるのがおすすめです。

どちらもマッチングまでは無料で使えるので、自分に合ったアプリがどちらかを模索してみて下さい!

この記事のまとめ

Omiaiは婚活特化型アプリではありませんが、ユーザーの年齢層が高いことから、将来を真剣に見据えた交際を希望するユーザーが多く、Omiaiでの出会いをきっかけに結婚したカップルはたくさんいます。

Omiaiは結婚できるアプリなのか疑問に思っている方は、一度試してみる価値ありですよ!

この記事のまとめ

  • Omiaiは「結婚を考えられる人と出会いたい」という方におすすめ

  • Omiaiユーザーの年齢層は比較的高く、真剣な交際を希望するユーザーが多い

  • Omiaiでの出会いをきっかけに結婚に発展したカップルが多い

  • Omiaiで結婚したいなら、誠実さと落ち着きが伝わるプロフィール作りを心掛ける

  • 今やマッチングアプリでの出会いをきっかけに結婚するカップルは少なくない!

\結婚を見据えた真剣な出会いがある/