タップルプロフィール記事アイキャッチ

この記事では、タップルでマッチングしまくるプロフィールについてご紹介します。

男女別に自己紹介文の書き方や例文を解説!

その他にも、趣味タグや詳細項目を入力する際のポイントも必見です!

プロフィール写真について

この記事は自己紹介文に特化した内容になっていて、プロフィール写真については解説していません。写真の選び方について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。


タップル誕生でモテるプロフィールの3ポイント

タップルでマッチングするには、写真が重要なのは当然ですが、自己紹介文や趣味タグといったプロフィール情報を充実させることも大切です。

この記事では、マッチング率がアップするプロフィールの3つのポイントをご紹介していきます。

ここからは、各ポイントを一つずつ詳しく見ていくので、プロフィール作りの参考にしてみてください!

にっしー

僕はこの方法を試して、マッチング数が倍増しました!
皆さんもこの3つのポイントを意識すれば、マッチング率アップ間違いなし!


【男性編】真面目でチャラすぎない自己紹介

男性がマッチングするために自己紹介文は非常に重要です。

なぜなら、見ず知らずの男性とマッチングすることに不安を感じている女性は少なくないので、自己紹介文でより多くの情報を伝えることで、女性を安心させられるからです。

この記事では、以下の3点をご紹介します!

  • 1 自己紹介文を書くときのポイント
  • 2 自己紹介文の例文
  • 3 男性がよくやりがちなNG例

ゆかねえ

外見がイマイチの男性でも、自己紹介文から伝わる人柄の良さがマッチングの後押しになることはよくあります。
自己紹介文を書くのは面倒かもしれませんが、手を抜かないようにしてくださいね!

※女性の方は【女性編】をご覧ください。

自己紹介文を書くときのポイント

タップルの自己紹介文では、以下のポイントを意識すると良いでしょう。

自己紹介文を書くときのポイント

  • 冒頭のあいさつと結びの言葉を忘れない

  • 職業や居住地の話をして基本情報を伝える

  • 趣味などの話で相性の良さをアピール

  • 自分の性格を一言でまとめて、人柄を伝える

  • お堅くならず、ノリの良さを印象付ける

  • 絶対にヤリモク感を出さない

  • 字数は200字程度

  • 改行して読みやすい文章にする

自分らしさがしっかり伝わるように、仕事や趣味、性格などの情報をコンパクトにまとめます。

この中でも大事なのはお堅くなりすぎないようにすること!タップルの女性ユーザーは若い年代の人が多いので、ノリがいいくらいが丁度いいです。

ただしヤリモク感がでないように、チャラすぎない自己紹介文を心掛けましょう。若い女性ほど、ヤリモクには敏感ですよ!

人気になれる自己紹介文の例文

上記で紹介したポイントを踏まえて、例文を書いてみました!

【例文】

はじめまして、大阪でIT商社の営業の仕事をしている翔太です!
仕事柄なかなか出会いがないのでタップル始めました😂

趣味はキャンプとか釣りとか、アウトドア全般好きです!あと美味しいご飯とお酒に目がなくて、最近は焼き鳥ブーム来てます☺️

友達からは、明るくてポジティブでよく喋るやつだって言われます!

彼女探しだけでなく、フットワークは軽い方なので気軽にご飯や飲みにも行けたらなと思ってます🍺

よければ気軽にメッセージのやりとりから始めましょう!よろしくお願いします。

(228文字)

ゆかねえ

知りたい情報が上手くまとめられてて読みやすい。
真面目すぎずチャラすぎず、良い人そうなのが伝わってくる自己紹介文ですね!

この例文の中には、女性編集者が賞賛したGOODポイントが2つあります。

GOODポイント①

彼女探しだけでなく、フットワークは軽い方なので気軽にご飯や飲みに行けたらなと思ってます🍺

実はこの一文、真剣に彼女を探しているアピールをしつつも、飲み友達を探している女性からの支持も得られるキラーフレーズ!

タップルには恋活目的の女性もいれば、デート相手を探している女性もたくさんいるので、例のようなその両方にアピールできる一言を入れておくと、より多くの女性とマッチングできます。

GOODポイント②

よければ気軽にメッセージのやりとりから始めましょう!

この一文は「とにかく会いたい」といったヤリモク感がなく、「気軽にメッセージのやりとりから始めたい」という誠実さとフレンドリーさがあり、真面目すぎずチャラすぎずを上手く伝えられている一文と言えます。

最後はこの一言で締めるのがおすすめですね!

ゆかねえ

皆さんも自己紹介文を書くときは、この2つのポイントを意識して書いてみてくださいね!

タップルのテンプレ例文を活用

自分で自己紹介文を考えるのが面倒だという方は、タップルが用意したテンプレを使ってみて下さい。

自己紹介文の記入欄にある「例文を使う」をタップすると、以下の5パターンの例文を使うことができます。

  • 例文1:趣味・真剣
  • 例文2:職業・休日の過ごし方
  • 例文3:性格・友達欲しい
  • 例文4:出会いたい・恋愛観
  • 例文5:趣味のアピール

例えば、職業と休日の過ごし方が伝えられる例文2はこんな感じ!

【テンプレ例文2:職業・休日の過ごし方】

こんにちは!●●在住の●●歳です。出身地は●●です!職業は●●で、●●の仕事をしています。気の合う素敵な人との出会いが欲しいなと思いタップルを始めてみました!
休日はよく●●をしていて、一緒に楽しい時間を過ごせる人だと嬉しいです。
少しでも興味をもっていただけたらぜひいいかもください!
メッセージで色々とお話しましょう!

●●を書き換えるだけで、自己紹介文が簡単に完成します!

ただし、テンプレを使うユーザーは多いので、他のユーザーと書き方が被ってしまうことがあるのが問題…

自分らしさを伝えたい方は、テンプレではなく自分で書くことをおすすめします。

withやペアーズなら同性(男性)人気会員のプロフィールを参考にできる

with】や【ペアーズ】なら、ライバルでもある同性(男性)人気会員のプロフィールを見ることができます。

人気会員の自己紹介文はモテ要素が詰まっていて、参考にすべきポイントがたくさんあります。

男性でもマッチングまでは無料で利用できるので、同性のプロフィールを見たり、プロフィールの編集をするのも無料です!

是非【with】か【ペアーズ】をダウンロードして、活用してみて下さい。

いいかも!が来ないNG自己紹介文とは

いいかも!がもらえない人に多い、NG自己紹介文も紹介しておきます。

  • 情報が全くない
     (例)初めまして!よろしくお願いします!のみ
  • チャラい
     (例)ひまー。誰か飲みにいこー!
  • 好みの女性を限定しすぎている
     (例)年下女性が好きです。
  • ネガティブな一言(余計な一言)
     (例)背の高い女性はお断り。
  • 忙しいアピール
     (例)忙しくてメッセージの返事遅くなるかもです。

超イケメンなら自己紹介文にNG要素が含まれていても問題ありませんが、そうでない限りこのようなNG自己紹介は書かないほうが良いでしょう。悪印象を与えてしまいます。

自己紹介文の書き方をチェックしたら、次は「趣味タグの設定」に移ります。

【女性編】話しかけやすさが伝わる自己紹介

男性に比べてマッチングしやすい女性ですが、自己紹介文で“話しかけやすさ”をアピールすることで、よりマッチングしやすくなります!

ここでは以下の3点をご紹介。

  • 1 自己紹介文を書くときのポイント
  • 2 自己紹介文の例文
  • 3 女性がよくやりがちなNG例

タップルには若い男性ユーザーが多いことから、お堅い女性より気軽に話せる女性が好まれる傾向にあるので、そういったところをアピールできるように心掛けます。

自己紹介文を書くときのポイント

女性の方は、タップルの自己紹介文で以下のポイントを意識すると良いでしょう。

自己紹介文を書くときのポイント

  • 冒頭のあいさつと結びの言葉を忘れない

  • 職業や居住地の話をして基本情報を伝える

  • 趣味などの“好き”を散りばめる

  • 男性がメッセージしやすいように“教えて欲しい”を書く

  • 自分の性格を一言でまとめて人柄を伝える

  • 絵文字を使って女の子っぽさを演出

  • 字数は200字以内

  • 改行して読みやすい文章にする

女性の方は、男性がいいかも!やメッセージを送りやすいように“社交的で気さく”な感じをアピールするのがポイントです。

軽い女性に見られないように気をつけながら、男性が話しかけやすい雰囲気を伝えられるように意識します。

人気になれる自己紹介文の例文

上記で紹介したポイントを踏まえて、例文を書いてみました!

【例文】

はじめまして!
大阪でアパレル店員をしてる24歳のハルカです😊

ジャンプ系のアニメや漫画が好きです!
あとお酒はあまり強くないですが、飲むのは好きで、最近日本酒にハマってます!!
アニメ好きやお酒好きの方は、是非おすすめ教えてください〜☺️

食べることと笑うことが大好きで、周りからはいつも明るいねって言われます。笑

おしゃべり好きなので、気軽にお話しできる方どんどんお話ししましょー😋
よろしくお願いします❣️

(201文字)

にっしー

文章だけで女の子っぽさが伝わってきて好印象!
趣味のことが書いてあって、「おすすめを教えて〜」って書いてあるから、メッセージしやすい!

この例文の中には、男性編集者が賞賛したGOODポイントが2つあります。

GOODポイント①

アニメ好きやお酒好きの方は、是非おすすめ教えてください〜☺️

「おすすめ教えてください」の一言があると、社交的でフレンドリーな女性のイメージが伝わるので、男性が話しかけやすくなります。

また、自然と男性が女性をリードできる状況に持っていくことができ、男性を優越感に浸らせることができます。

特にお酒や美味しいご飯のお店を教えてほしいとあれば、男性は食事に誘いやすくなるので、女性の皆さんは自己紹介文に書いておいてあげると良いですよ。

GOODポイント②

おしゃべり好きなので、気軽にお話しできる方どんどんお話ししましょー😋

「とりあえず会いたい」といった軽さは全くないにも関わらず、「気軽にいろんな人と話したい」という気さくさがあり、話しかけやすさが伝わる一文になっています。

最後はこの一言で締めると男性に好印象を持ってもらえるでしょう!

にっしー

皆さんも自己紹介文を書くときは、この2つのモテ女ポイントを意識して書いてみてくださいね!
男性の心をグッと鷲掴みにできること間違いなしです!

タップルのテンプレ例文を活用

自分で自己紹介文を考えるのが面倒だという方は、タップルが用意したテンプレを使う方法があります。

自己紹介文の記入欄にある「例文を使う」をクリックすると、以下の5つのパターンの例文を使うことができます。

  • 例文1:趣味・真剣
  • 例文2:職業・休日の過ごし方
  • 例文3:性格・友達欲しい
  • 例文4:出会いたい・恋愛観
  • 例文5:趣味のアピール

例えば、趣味と真剣さをアピールする例文1はこんな感じです。

【テンプレ例文1:趣味・真剣】

はじめまして!●●に住んでいる●●歳です。仕事の関係で出会いがなく、思い切ってタップルを始めてみました!
趣味は●●なのでもし興味があれば一緒に●●したいです。
気軽にいいかもしてくれたら嬉しいです!
よければメッセージで色々とお話しましょう。よろしくお願いします!

●●を書き換えるだけで、簡単に自己紹介文が完成します!

ただ、テンプレを使うユーザーは少なくないので、他のユーザーと書き方が被ってしまうことが良くあります

自分だけのオリジナル自己紹介文を書きたい方は、テンプレではなく自分で書くことをおすすめします!

withやペアーズなら同性(女性)人気会員のプロフィールを参考にできる

with】や【ペアーズ】といったマッチングアプリなら、ライバルでもある同性(女性)人気会員のプロフィールを見ることができます。

特に、人気会員の自己紹介文はモテ要素がたくさん。参考にすべきポイントが詰まっています。

そのプロフィールを参考にして自分のプロフィールを作れば、人気会員への道はそう遠くないかもしれません。

同性のプロフィールを見たい方は【with】か【ペアーズ】をダウンロードです!

いいかも!が来ないNG自己紹介文とは

ここでは、女性がよくやりがちなNG自己紹介文を紹介します。

いいかも!がもらえない人は、例のような自己紹介文になってるかも!?要注意です!

  • 情報が全くない
     (例)初めまして!よろしくお願いします!のみ
  • 好みの男性を限定している
     (例)27歳〜37歳で身長170cm以外は興味ないです。
  • ネガティブな一言(余計な一言)
     (例)タバコ吸う人ギャンブルする人はお断り。
  • 忙しいアピール
     (例)忙しくてメッセージの返事遅くなるかもです。

正直、超美人なら自己紹介文がなくても顔写真だけでマッチングできますが、そうでない限りこのようなNG自己紹介は書かない方が身のためです。悪印象しかありません。

自己紹介文の書き方をチェックしたら、次は「趣味タグの設定」をチェックしましょう。

趣味タグを設定してマッチング率アップ

趣味タグタップルでは、自分の趣味を“趣味タグ”として設定できます。

趣味タグは名前と年齢のすぐ下に目立つように表示されるため、相手の目に留まりやすいものです。

同じ趣味タグが多ければ「気が合うかも?」とマッチングのきっかけになるので、趣味タグを登録するとマッチング率がアップします。

設定方法は非常に簡単なので、積極的に趣味タグを設定してくださいね!

趣味タグの設定方法

マイページから追加する方法

  • 1 画面下部の「マイページ」をタップ
  • 2 「趣味タグ」の欄をタップ
  • 3 設定したいタグをタップ
  • 4 変更内容を保存をタップ

※タグが塗りつぶされた状態になれば、タグが設定されている状態です。

相手のプロフィールカードから追加する方法

  • 1 異性会員のプロフィールカードをタップ
  • 2 追加したい趣味タグをタップ
  • 3 プロフィールに追加をタップ

ポイント

趣味タグは、多すぎず少なすぎない15個程度設定しておくと良いでしょう。少なすぎると面白みのない人に見られますし、多すぎても何が伝えたいのかわからなくなります。15個ぐらいが適量です。

タップルの趣味タグ活用法

ここでは、マッチング率アップに繋がる趣味タグの活用法をご紹介します。

  • 1 とりあえず人気の趣味タグを設定しておく
  • 2 自分と同じ趣味タグを設定している人をさがす
  • 3 気になる相手と同じ趣味タグを設定する

ゆかねえ

趣味タグはマッチング後の話題作りにも繋がるので、積極的に活用してくださいね!

とりあえず人気の趣味タグを設定しておく

趣味タグはマッチングのきっかけになることもあれば、マッチング後に話題作りにもなるので、15個程度は設定しておくことがおすすめです。

特に趣味や好きなものがないという方は、以下のようなトレンド入りの人気の趣味タグを設定しておくと良いでしょう。

  • 『#お酒好き』
  • 『#お肉料理』
  • 『#旅行好き』
  • 『#スイーツ好き』

もちろん、自分の好きなものを設定すればいいのですが、それでは10個にも満たないという方は、とりあえず万人ウケする人気なタグを設定しておけば安心です。

自分と同じ趣味タグを設定している人をさがす

自分のタグ画面下の「さがす」ページでは、自分が設定している趣味タグと同じタグを設定しているユーザーを閲覧することができます。

自分と同じ趣味を持った相手とはマッチングしやすいので、積極的にいいかも!を送ってみてください。

気になる相手と同じ趣味タグを設定する

気になる相手がいる場合は、その人が設定している趣味タグを確認して、同じタグをいくつか設定してみるのもおすすめです。

予め相手との共通点を作ってアプローチすると、マッチング率が高くなるでしょう。

趣味タグは自分でも作れる

趣味タグを新規作成自分が設定したい趣味タグがない場合は、自分で趣味タグを作ることもできます。

趣味タグの作り方


  • 1 「マイページ」の「趣味タグの編集」もしくは「さがす」ページの「タグを検索」をタップ
  • 2 設定したいタグを入力
  • 3 「タグを新規作成する」をタップ
  • 4 「ジャンルを追加」をタップ
  • 5 タグに合ったジャンルを選択する

すでに同じタグが作成されている場合は、検索結果に表示されます。

また、ジャンルはタップル運営の判断で編集・否認される可能性があります。


ポイント

趣味タグを設定する際は、みんなが分かりやすく、趣味の詳細が分かるような1つの単語で登録するのがおすすめです。


作成した趣味タグはマイページで見れますが、タップル運営の審査が完了するまでは他のユーザーには表示されません。

個人情報や卑猥な内容等が含まれていた場合、審査を通過することができず、作成したタグは削除されます。

作成できない趣味タグの条件については、以下の公式ページをご確認ください。

異性に引かれるNG趣味タグ例

一方で、以下のような趣味タグは異性にドン引きされる可能性大です。

  • ギャンブル系
     (例)『#パチンコ』『#スロット』
  • メンヘラ系
     (例)『#寂しがりや』
  • 芸能人の名前
     (例)『#山下智久』『#新垣結衣』

自分らしさを正直に伝えることは悪いことではありませんが、マッチングできないと意味ないので、例のような趣味タグはおすすめできません。

ゆかねえ

芸能人の名前が書いてあると、「理想が高い人」というイメージがついてしまいます。
好きな気持ちはわかりますが、特に趣味タグとして設定する必要はないかなと思いますね…

プロフィールの詳細項目を全て埋める

自己紹介文と趣味タグが設定できたら、あとは12個のプロフィールの詳細項目です。

マッチングアプリでは、マッチング前により多くの情報を相手に知ってもらうことがポイントなので、プロフィールの詳細項目にはすべて答えるのが礼儀です。

あなたの情報がより詳細にわかればわかるほど相手は安心して話ができるので、なるべく全ての項目に答えるようにしましょう。

ポイント

1つの項目に答えると、フリックに必要なカードを3枚ゲットできる仕組みになっています。12個全ての項目に答えると合計36枚のカードをもらえるので、そういった意味でもプロフィールの詳細項目は全て埋めることをおすすめします。

許容範囲内のちょい盛りは当たり前

プロフィールの詳細項目は基本的に正直に答えれば問題ないのですが、モテたい方は年収や身長を“許容範囲内でちょい盛り”して書くと良いでしょう。

バレて困るような嘘や、会ったときに大きなギャップを感じられるような“盛り”はNGですが、身長なら+3㎝程度、年収なら+50万円程度は許容範囲内です。

ゆかねえ

特に男性の方の年収は女性がよく見ているポイント!
最低でも300万円~500万円あると嬉しいですね(汗)

くれぐれも、許される範囲の“盛り”で止めておいてくださいね。

マッチングするために特に意識したい項目

12個のプロフィール詳細項目の中でも、マッチングするために特に意識したい項目が3つあります。

  • 出会うまでの希望
  • 煙草
  • 年収

出会うまでの希望

出会うまでの希望」は、マッチングする上で非常に重要な項目の一つです。

例えば「メッセージ交換を重ねてから会いたい人」と「まずは会って話したい人」では距離の縮め方が全く違います。

この価値観が合わないとマッチングしても上手くいくことが少ないので、正直に答えるようにしましょう。

またマッチング前には相手の「出会うまでの希望」項目をチェックするようにしてくださいね!

煙草

煙草を吸うかどうかを重視する人は多いので、「煙草」の項目には必ず回答するようにします。

煙草を吸わない人がいい!という方は多いですが、嘘で「吸わない」と回答しても後々しんどくなるので、正直に答えることをおすすめします。

年収

これは男性の方に言えることですが、やはり女性にとって男性の年収は気になるポイント。経済力のある男性は魅力的に見えるものです。

大きな嘘をつくのはいけませんが、年収が290万円なら「300万円~500万円」を選んでおく、というように年収は300万円以上と書いておくことをおすすめします。

プロフィールが完璧なのにマッチングできないときは他のマッチングアプリを試してみる

プロフィールを完璧に設定したのに、全然マッチングしないというときは、タップルがあなたに合ってない可能性があります。

ユーザーの年齢層やアプリ利用目的によって、自分に合ったマッチングアプリが異るので、他のアプリなら出会えるかも!

タップルで全然出会えない場合は、タップル以外のアプリも試してみてください!

【with】タップルより真剣度高め


withはメンタリストDaiGo監修のマッチングアプリで、現在会員数を急激に伸ばしています。

メインのユーザー層はタップルと同じく18~29歳ぐらいと、若者が多いです。
withメインユーザー

相性診断や性格診断などのコンテンツが人気の秘訣で、外見より内面重視の真剣度高めのユーザーが多いのがポイント!

また、心理学に基づいて相手の性格や接し方を教えてくれるので、メッセージのやりとりが心配な方も安心です。

\"本当に合う相手"を心理学で探せる/

【Dine】タップルより会いやすさに特化


「100回のメールよりも、1回のデートを」がコンセプトで、メッセージなしで即デートができるのが売りのマッチングアプリ。

Dineがリストアップしたおしゃれなレストランの中から気になるレストランを選択し、同じレストランを選んだ異性をデートに誘うことでマッチングが成立します。

Dienのメインユーザー層は25~34歳とタップル(18~29歳)より高め!
dineメインユーザー

何度もメッセージを重ねるのが面倒で、とリあえず食事デートに行きたいという方におすすめです!

\100通のメッセージより1回のデート/

withやDine以外のマッチングアプリも気になる方は、以下の記事をご覧ください。

この記事のまとめ

タップルでマッチングできるプロフィールのポイントはわかりましたか?

プロフィールを工夫すれば、マッチング率がアップすること間違いなしです。この記事で紹介した例を参考に、プロフィールを作ってみて下さいね!

この記事のまとめ

  • 自分らしさが伝わる自己紹介文を書く

  • 男性は真面目すぎずチャラすぎない自己紹介文を心掛ける

  • 女性は話しかけやすさをアピールできる自己紹介文にする

  • 趣味タグは15個程度設定する

  • プロフィール詳細項目を全て埋める

\毎月平均7,200人に恋人誕生中/

※この記事で取り上げなかったプロフィール写真の選び方について知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

タップルの魅力をもっと知りたい方は、『タップル特徴まとめ』をご覧ください。